【むくみ原因.com】〜骨格の歪み〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
693genin★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link




ここでは骨格の歪みが原因で起こるむくみについて、詳しく説明しています。

骨格が歪んでいると、体には様々な支障が出てきます。例えば「猫背」。猫背は見た目ですぐに分かるほど曲がっている方も居ますが、見た目ではそれと分からない隠れ猫背の方も居ます。日本人で猫背の方は多く、海外の方よりも体の作りが猫背になりやすいと言われています。さらに近年パソコンや携帯電話の普及によって、前かがみの姿勢が当たり前となり、このような状況も猫背になりやすい要因となっています。猫背になると、肩こりや首の痛みなど色々な症状が起こります。
猫背もそうですが、女性の方に多いのは骨盤の歪みです。特に出産を経験した女性は、妊娠の影響で骨盤が歪みやすくなります。これによって下半身が冷えやすくなったり、O脚やX脚などによる歩行障害が伴うこともあります。

上記のように骨格が歪むことで、それによって起こる症状のひとつとしてむくみがあります。骨格が歪むと、それによって筋肉に余計な負担がかかり、血行やリンパの流れが悪くなってむくみが引き起こされてしまいます。
また骨格の歪みを無視して周辺の筋肉を鍛えようとすると、骨格の歪みを余計に助長してしまう恐れもあります。筋肉を鍛える時は骨格の歪みにも注意して、正しい姿勢でトレーニングすることが好ましいのです。


sponsored link



【むくみ原因.com】TOP

copyright©2013  【むくみ原因.com】〜浮腫の原因と解消法〜  All Rights Reserved