【むくみ原因.com】〜ホルモンバランス〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
693genin★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link




ここではホルモンバランスの異常によって起こるむくみについて、詳しく説明しています。

むくみは男性よりも女性に多いのが特徴です。この原因として、筋肉の付き方や骨格などの身体的な特性以外に、ホルモンバランスが挙げられます。
女性は月経の時期はホルモンバランスが著しく変化します。女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)とがあります。エストロゲンは受精に備えて月経後から徐々に分泌され、排卵時に最も多くなります。そして排卵後は妊娠に備えて今度はプロゲステロンが徐々に多く分泌されていきます。プロゲステロンが増えると、体が妊娠に備える為に体内に水分や栄養を多く蓄えようとします。これが、生理前後にむくみが引き起こされる原因となります。
月経が始まる前の症状はむくみ以外にも色々とありますが、それらを総称して月経前症候群(PMS)と呼びます。

また、月経と共にホルモンバランスが崩れると、自律神経が乱れて体が冷えやすくなり血行が悪くなります。これも相乗してむくみを起こしやすい状況を作り出してしまいます。


sponsored link



【むくみ原因.com】TOP

copyright©2013  【むくみ原因.com】〜浮腫の原因と解消法〜  All Rights Reserved